So-net無料ブログ作成
- | 次の10件

エコキュート(2) [エコキュート]

さて、本物の営業マンさんはとても感じがよく知的な印象。自らをコストダウンプランナーという。グローバルライフという会社の人。
来る前に会社を調べてみました。会社を近頃移転したらしい(錦糸町のいいところに移転なので、怪しさや疑いが少しだけ減りました。)。実績もそこそこあるらしい。ネット上で悪口はあまりないよう。
話を聞くとこんな感じ。
東京電力は料金プランが4月からかわった。従量Bは基本3段階の定額制だが、使えば使うほど割高になる。スマートライフプランがでた。これはエコキュートを入れないと契約できないが、今の従量Bより安くなるだろう。ちなみにスマートライフプランより、前の夜安くなるプランの方がエコキュート使う人には良かった。今はもう入れないですが。それと、電気ガス代は、年間の費用で考えてください。
オール電化は勧めません。コンロを替えると導入コストがかかり、コストダウンにならないから。
ここまでの話を聞いて思いました。
この会社は今の年間電気ガス代より安くして、安くなった部分で初期導入コストを0にするようです。そしてコストダウンを目的に営業し、コストが増えるなら売らないというスタンス。なかなか勉強になります。極論を言えば、年間10000円の電気代のかかる冷蔵庫を年間5000円の電気代のかかる冷蔵庫にすれば、年間5000円コストダウンになる。新しい冷蔵庫は20000円なので、4年で元が取れます。しかも、ローンで年間5000円支払えば買えるようにします。4年間年間10000円払って古い機種を使うか同じ年間10000円払って新しい機種にするかどうしますか、という話です。
次回は、どのくらい電気ガス代が安くなるかシュミレーション結果です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

エコキュート(1) [エコキュート]

ある日、電話がかかってきて電気代が安くなるかもしれませんと言われ、ああつまり給湯器売りつけにきたのね、オール電化を売りつけにきたのね、太陽光発電ね、と思ったものの話を聞くことにした。
ちょうど、電気代も高くなってきたし、ガス給湯器(エコジョーズではない、そして都市ガス)も新築から5年であと5年くらいの寿命だったので、エコキュートについて調べてみました。
営業マンが来るということで、1年間のガス代と電気代がわかるようにしてほしいとのこと。ガス代月平均7200円、電気代月平均8300円、5人家族になる予定。東京電力hpを見てみると、電力プランがシンプルに5つくらいになったらしい。うちは従量Bプランといもの。50A契約。
そして指定した時刻に、営業マン到着。あれ、会社名が違う。たまたま太陽光を売りにきてた人だったよう。話を聞いてみると太陽光にして、オール電化にして、ガス代かからなくなるので、電気ガス代は今より安くなるらしい。が、設備費ローンを含めると月2000円ほど今より高くなる。意味ないじゃん。
で、次回はテレアポのあった本当の営業マン登場です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ミシュランエナジーセイバー(3) [ミシュラン エナジーセイバー]

フジで予約電話をした時は、土曜、しかも11月末に交換となるとかなり時間がかかるかもと言われていたものの朝10時に行って10時40分には交換終了。10時の時点で3,4台先客がいたようだが、手際よくやってくれたよう。
が、タイヤの製造年を見てみると、1年前のもの。輸入しているのでミシュランは仕方ないとのこと。
そうなの?うーんと不満が残るものの、窒素ガス充填券を貰って(全員もらえるもの)帰宅。
乗り心地、グリップ力は5年前と同じ。新しいタイヤはいいもんだ。今回のタイヤはmade in poland。
が、帰宅後にさらなる衝撃!タイヤ3本は1年前のもの、1本は10ヶ月前のものと判明。全部同じじゃないんだ。1本で、新しいからラッキーと捉えるべきか、複雑。
で、ネットで調べてみると、①輸入タイヤは古い事がよくあるらしい。②ミシュランは工場保管なら10年okといってる(ミシュランhp「タイヤの使用期限」より)。③夏タイヤはスタッドレスと違って2,3年落ちでも問題ないらしい。④フジの通販では、マイナスコメントが多い。ということがわかってきた。まあ5年くらいならなんとか持つんだろうなという気になれました。保管の仕方が重要で、フジを信頼してみようと。
というか、安く買えたわけで、高くていいならミシュランhpで注文して買えることもわかったので。ミシュランストアなるものがあり、送料工賃込みで68576円で買えるのです。しかも1年間の保証付き。資金に余裕があればこっちだよなあ。
あと、コストコも安いらしい。キャンペーン中なら7400円引きで51800円で買える。永久窒素ガス充填、永久パンク修理、永久ローテーションとかついてる。
まあ今回のタイヤ交換を通して、学びが多かった。フジでは、待ち時間にホイールの奥深さも知ることができたし。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ミシュランエナジーセイバー(2) [ミシュラン エナジーセイバー]

タイヤをどこで買うか。
オートウエーブにまず行きました。窒素ガス、バランス調整、廃棄料全部込みで約55000円。とっても感じのいいお姉さんでした。
ちなみにサイズはプジョー207は、185/65R15です。
続いてフジ。全部込みで約47000円。安い!はんにゃの金田に似た好感の持てるお兄さん。黒いホイール付きにして、今のホイールはスタッドレス用にしようかとも思ったものの、フジでカタログを見せてもらうと、どうやらサイズアップしてしまうとのこと。乗り心地も悪くなると・・・「かっこよさをとると、乗り心地は悪くなります」なるほど、そうだよなあ。16インチになってしまうと、2,3センチタイヤがはみでてしまうらしい。車検通るのか?(プジョーはディーラー以外で車検を通すと壊れてしまう、前に乗っていた206はそうでした。)ディーラーだと通せないと即答されそう。値段はホイール付きで約80000円でした。
最後にディーラー。「約80000円ですね。」ハイ、そうでしょうね。
というわけで、フジに注文しました。
次回は、交換してみての感想です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

ミシュラン エナジーセイバー(1) [ミシュラン エナジーセイバー]

愛車プジョー207のタイヤを替えました。
5年目の車検を前に、タイヤの寿命もそろそろかなぁと何となく気になって調べてみました。
スリップサインというのがあるらしく(ミシュランの場合はタイヤマン、それ以外は△みたい)、溝が1.6㎜になると車検が通らないらしい。
タイヤを見てみると、タイヤマン、確かにいました。だいぶ薄くなってるので探すのに少し手こずりながら。溝を見るとでっぱりがあって、でっぱりまで、感覚的に1.6㎜なさそう(写真撮っておけばよかった)。
新車から履き続けたmade in spainのミシュランエナジーセイバーともお別れを決断。初めて乗ったときのグリップ感は忘れられません。確かにここに来てグリップ感、乗り心地ともに粗くなってきてたなぁ。
次回は購入までについてまとめます。

nice!(0) 
共通テーマ:自動車
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。